スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日差しとうまく付き合う

2011年07月28日 17:21


夏

夏本番の沖縄では、今日も日差しが刺すように降り注ぎます。
この時期よく見かけるようになるのが、白い肌を痛々しいほど真っ赤に焼いた観光客の方々。

海で開放的になるのかもしれませんがちょっと待って!
この日差しはキケンなんです。


沖縄の日差しの強さは全国一。
紫外線量は本州の約2倍です。
そんな土地で、日差しに慣れてない肌を晒すのはとても危険です。


鳩だって日陰に避難する暑さ・・・


ビキニや海パンで海に入ると、一日でこんがり肌の出来上がり。
それも「日焼けで健康的な小麦肌☆」なんて生易しいものではなく、やけど・水ぶくれができます。
料理中にやけどして赤くただれたり、水膨れを起こした事はありませんか??
あれと同じです。

背中を大きく日焼けすると痛みで寝返りがうてなくなり、日焼けがひどくて病院に運ばれる方も少なくありません。
そこまで焼ける前に日射病になる場合もありますので注意が必要です。


それでもどうしても真夏に日中の海で泳ぎたい!という方は、水着の上からシャツなどを着ると紫外線カットの効果があります。
でも地元の人は朝か夕方にしか海には入りませんので、肌の強さに自信があってもオススメはできません・・・><


昼の海もきれいですが夕方の海なら涼しく快適に遊べますよ!
せっかくの旅行を失敗しないで楽しみましょう♪



FC2ブログランキング

ポチッとお願いします^^

スポンサーサイト

タクシーorレンタカー

2011年03月10日 18:15

前回はバスの紹介だったので、今回はタクシー・レンタカーについてのご紹介です。
旅行の足選びは大事なもの、参考にどうぞ♪


沖縄のタクシーは初乗り480円か500円です。
走行距離による課金は359mごとに60円が平均となっていますが、会社によって設定は異なるので参考までに。
約10分の移動なら800円前後が目安になると思います。

観光タクシーを貸し切ると6時間で16000円ほどです。
4人で利用すれば一人4000円ほど。
運転手役がいらないので、お酒を飲んでも疲れてくたくたになっても問題なし^^♪
旅行を満喫したい方にお勧めです^^


レンタカーも本土と比べて安いので利用しやすいと思います。
軽自動車をレンタルして免責補償込みで、日帰りなら1800円・1泊2日で4800円という激安プランも^^
自由に旅行を楽しみたい方は断然レンタカーでしょう♪

ただ、レンタカーを借りる際に押さえておきたいポイントがあります。

レンタカーを現金払いで借りる場合、運転免許証の他に身分証明書が必要になることがあります。
事前に運転免許証以外の身分証明書が必要かを確認するか、保険証や住基カードなどを用意しておくと安心です。

また、ノンオペレーションチャージ(NOC)を無料にしてくれる補償への加入がオススメです。
沖縄のレンタカー会社ではこのNOC補償を500円程度で行っています。
小さな傷でも営業損失費として2万以上もとられてしまう恐ろしいNOCですが、500円程度で負担なしになるので安心です^^

安心して楽しむため下準備は大変ですが、事前に対策をしっかり練っておけば怖い物はありません☆
料金だけでなく、補償やサービスの内容もしっかり比較して選んでくださいね^^ノ♪




そして離島ではこんなドライブの光景が見られます。。


FC2ブログランキング

ポチッとお願いします^^

金城家に遊びに行こう

2010年08月08日 17:58


夏の甲子園高校野球が開幕しましたね。
春に優勝した興南高校、夏も沖縄代表として出場します。

うちなーんちゅは高校野球が大好きで、沖縄の試合になると街中の人や車の通りがぱたっとなくなります。
この光景、ある意味夏の風物詩です^^


さて、こんなへんてこなシーサーが出迎えてくれるむら咲むらに、素敵なホテルがオープンしました☆




むら咲むらは体験型遊戯の総合施設。
広い敷地内にたくさーんの体験施設があります。


琉球舞踊体験では「カチャーシー」「かぎやで風」という踊りを習ったり、沖縄で生まれ今や世界的に有名な「空手」を習うことも、本格的な「三線」を習うこともできちゃう♪

琉球舞踊や三線なんて、どうせ観光客向けにアピールしているもの・・・なんて思われてるかもしれませんが、沖縄の人みんな普通に学んだり体験しています。
小学校で習うくらい当たり前のことなんです^^

短い時間ですが、そんな色濃い文化と歴史に気軽に触れることができるのがこの体験教室です♪


そして先月このむら咲むらにホテルがオープンしました☆
ちょっと面白いのが部屋の表札。

番地と苗字が部屋番号代わりなんです。
例えば「305番地嘉数家」というのが部屋番号。
沖縄の人の家に遊びにきたみたいで楽しくなりますね♪


一部屋12,8坪=40㎡以上あり、とっても広々。



拡大でちょっと見にくいですが、308番地石嶺家、309番地伊波家、310番地仲間家などなどです。
まだオープンしたてでピカピカなので、早いうちに宿泊してみましょう♪


東江家平安納家仲村渠家なんてちょっと難しい名前はないのかな~。
ちなみに、「あがりえ」、「へんな」、「なかんだかり」と読みますよ!



FC2ブログランキング

ポチッとお願いします^^

浜のない海

2010年06月30日 17:15


北大東島は沖縄本島から飛行機で約1時間の距離にある小さな島。
沖縄最東端の場所でもあり、立派なモニュメントも立てられています。
そのモニュメントが立つ崖の下には、この島で唯一の海水浴場があります。

海に囲まれた島なのにビーチが一か所??

ここは岸壁切り立つ島で、島内で海水浴ができる場所は人工的に作られたこの「沖縄海」だけなのです。
それも干潮時限定。




切り開かれた入り江にはカラフルな魚がいっぱい^^
透明度の高い水と、エビや魚など海の生き物と戯れられる贅沢な時間を過ごすことができます。

シャワー室や石を削りだして作られた調理台もあって大人数で訪れるのもオススメです♪

風が強く波が高い日や満潮時は迫力の水しぶきが見られます。
こういうときは泳ぐのはちょっと危険なので、下りずだけに見学しましょう。


沖縄には砂浜だけで構成された島もあれば、この島のように砂浜がない島もあります。
どちらの離島を楽しんでみたいですか??

沖縄本島?

夏日が続いて暑いよー暑いよー!
猫だってこうなっちゃう。



そんな沖縄でしたー^^



FC2ブログランキング

ポチッとお願いします^^


青に挟まれる10分間

2010年06月25日 15:53

梅雨明けしてますます暑くなっていく沖縄。

沖縄の青い空と青い海を満喫したい方に、究極の10分間をご紹介です。
ヘリをチャーターして海へ行きましょう♪


オプショナルツアーを案内するCerulean Blue(セルリアンブルー)では、ヘリ遊覧飛行という珍しいツアーを取り扱っています。
国際通り入り口にて集合し、そこからリムジンで那覇空港まで移動。帰りも送ってくれます。

リムジンってこれですよ↓




車内はこんなに豪華だそうです。
窓の外、沖縄からはこんな景色見えないですけど^^;

街中走ってたら目を引いちゃってすごいです。


那覇空港に到着後、ヘリに乗り込みます。



海まで飛んでいき、サンゴ礁やコバルトブルーの海を見下ろします。
タイミングが良ければ鯨の群れなどにも会えるそうです♪


素敵なツアーですねー、でもお高いんでしょう??
いいえ、大変お得な\79,800となっておりまーす!


このツアーの参加は最大5人まで。
5人で約8万を割ると、一人頭16000円。
ね、非現実的な価格じゃないでしょ??


実際何度か白いリムジンを見かけたことがありましたが、このツアーの参加者だったんですね~。
次はアナタ^^? ヒサノでした♪


FC2ブログランキング

ポチッとお願いします^^



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。