スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どれも美味しい♪

2007年08月31日 15:39


こんにちは、ヒサノです(・∀・)ノシ
今日で8月もおしまいですね。。 明日、または月曜日から学校が始まる学生さんも多いのでは??
「宿題終わりましたか?」なんて聞くのはヤボ(^^?)

大丈夫、わたしもほとんどやらなかったクチですから!(自慢すな)

というわけで、今日は沖縄そばについて勉強してみましょう♪
きっとあなたも沖縄そばが食べたくなるハズです(´∀`*)


沖縄そばとは中国生まれ沖縄育ちの麺料理のこと。
伝来当時は”支那そば”と呼ばれていて、本土の”日本そば”と先祖が一緒だったらしいです。
今では日本そばとまったく違うものになりましたが、一番の違いは「そば粉を使っていないそば」だということでしょう(’o’)
なのでそば粉アレルギーの方でも安心して食べられますね♪

そして一口に沖縄そばといっても、今は地域ごとにいろんな麺、具、食べ方に分かれています。



普通の『沖縄そば』はカツオと豚骨の澄んだスープで、やや平たい麺に三枚肉・かまぼこ・紅しょうがを乗せているものです。
三枚肉の代わりにソーキを乗せると『ソーキそば』になります(’∀’)



沖縄そばの麺がやや平たく縮れているのに対して、『八重山そば』は細麺でラーメンのようです。
「八重山そばが一番おいしい!」という人も多い(’o’)
わたしは食べ応えのある沖縄そばが好きですが(・∀・)♪



『宮古そば』も細めでちぢれていない麺で、スープはあっさりした味です。
肉を麺の下に隠すのも、宮古そばの特徴^^



『大東そば』は太めで平たい麺が特徴かな?
そばのトッピングは変わりませんが、「大東寿司」という漬け寿司とセットになることが多い、変わったおそばです。


他にも地域によって名前が変わってきますが、あとはお店ごとの味の違いが大きいです(’∀’)
食べ比べて自分だけのお気に入りのお店を見つけるとイイかもしれません☆
ヒサノでしたー(^∀^)ノ


FC2ブログランキング

ポチッとお願いします^^


スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。