スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教科書検定問題

2007年09月29日 13:45


こんにちは、ヒサノです(・ω・)ノシ

今日は皆さんにとって、どんな一日でしょう??
休日だったりお仕事だったりレジャーの予定があったり・・・




今日、沖縄では教科書検定意見撤回を求める県民大会があります。
ご存知の方も多いと思いますが、教科書検定問題とは。。

文部科学省が高校歴史教科書検定で、沖縄戦の「集団自決」から日本軍が強制したという事実を削除・修正することを発表し、
県民から強い反発が起きた問題です。


この問題に関して、意見撤回を求める署名が県内外から52万人分も集まりました。
これだけの人が関心を持って行動をとってくれたことに深く感謝し、行動に移せなくてもきっと関心を持って見守ってくれる方々がいると思います。

しかし中には「また沖縄問題か・・・」「いつまでも過去を引きずるな」という声もあり、哀しいです。。(・ω・`)
事実を事実として伝えることは当然のこと。その言葉、52万人を前にして言えるでしょうか(`・ω・´)


今日29日午後3時、宜野湾海浜公園にて県民大会があり、沖縄のテレビでは3時からほとんどのチャンネルでその模様を中継します。
大会参加者の駐車スペースとして予定されていた市民広場を、米軍が閉鎖する事態も起きてしまいましたが、成功することを祈っています!


FC2ブログランキング

戦う県民たちにポチッとひとつ(><。)




コメント

  1. ヒサノ | URL | f4RRH762

    >>pokoさん<<

    おっしゃる通りです。
    事実を、歴史を変える権利は誰にもありません。
    そもそも過去をひきずるって言い方がおかしいですよね(・ω・´)
    間違ったことが書かれようとしていたから「それは違うよ」というと、「いつまでも過去を~」になったわけですから食い違っています。
    応援ありがとうございます!百人力です♪


    >>YAM★YAMさん<<

    いえいえ、オブラートに包んでばかりでは伝わらないこともあります(’∀’)
    当時の人間が「指示されて肉親を殺した」と、想像できないほど辛い過去を語っているのに誰が何をもって否定できるでしょうか。
    沖縄の学校で沖縄戦の歴史を学ぶとき、他よりじっくりと教えてくれる教師や沖縄戦についての学習会などがありました。
    きっと本土ではないことだと思いますが、こういう温度差が今回のすれ違いを引き起こしたんだと思います。
    残念なことです・・・(・ω・`)


    >>はまぴーさん<<

    >『上手くいく時は、「運が良かった!」としか形容できない偶然があるが、失敗した時は100%原因がある。』

    これ、素晴らしい言葉ですね。初めて聞きましたがその通りだと思います(’o’)
    臭いものに蓋をしたって中身がよくなることはないのに。
    見えなければいいという考えが浅はかで愚かです。
    戦争を「歴史の失敗点だった」というにはあまりにも大きすぎる犠牲ですが、できることは「繰り返さない、でも忘れてもいけない」ことだと思います。

    >真実は1つしかないのですから・・・

    これもまた名言。
    沖縄の人たちはまさしくその言葉を胸に闘っています(・ω・´)


    >>クロールさん<<

    あったことを伝えていくことが歴史なのに、「引きずるな」ということばは全てを否定してしまいます。
    忘れても放り投げてもいけないんです。
    繰り返さないために(’-’)
    それを感じてほしいと思います・・・いろんな考えの方がいることは分かっているんですけどね^^;


    >>猫ねこりんさん<<

    やはりかなりの温度差がありますね。
    小さな島が騒いだところで、海の向こうの多くの人の耳には届かないんでしょうか・・・
    でもねこりんさんのように深い理解を示してくれる方もいると思うと、それが力になります!
    どこに住んでいるかなんて関係ないんです。
    世界中のどこにいたって「耳をかたむけること」はできますよね(’-’)


    >>carolさん<<

    一人でも多くの方の心にとまれば、それだけで意味があります^^
    とても難しい問題、でも絶対どうにもならない問題でもないはずです。。
    ようはどう受け止めて、どう考えるか。
    一人ひとりの心の持ち方ってことですね(’o’)

  2. carol | URL | MDo56pwE

    事実は事実として伝えていく事が大事だと思います。
    簡単には解決出来ないでしょうが、忘れてはいけないですよね。
    一人一人がしっかりと考えないと・・・。

  3. 猫ねこりん | URL | -

    こんばんは。
    「沖縄問題」に関しては、沖縄と本土の温度差を痛感させられますね。こちら東京では、少しの時間ニュースで取り上げられただけでした。
    返還の時代に「沖縄フォーク村」の歌に出会って以来、
    ずっと感心を持っています。
    今の世代はいい意味で沖縄が身近な場所になっています。あとは歴史をしっかりと知る事が大事ですよね。
    沖縄の青い海も空も、そこに住む人々の明るい逞しさも大好きなんです!
    頑張って、というよりも、自分の問題として受け止めたいです。

  4. クロール | URL | TEzGU1vU

    『いつまでも、過去をひきずるな!』
     いろんな人が居ます。いろんな考えの人も居ます。
    でも、やっぱり真実は一つ!
    その事実をズーッと伝えて行かなくてはいけない!
    もう二度と過ちを繰り返さない為にも!

  5. はまぴー | URL | -

    過去を過去として認めないと、新たな一歩は踏み出せないですよね!!
    国家も人生も人が主役です。
    人が主役である以上、過ちや失敗はついてまわります。
    過ちや失敗は、必ずしも悪いことではありません。
    『上手くいく時は、「運が良かった!」としか形容できない偶然があるが、失敗した時は100%原因がある。』という言葉通り、過ちや失敗を素直に認め、その原因を究明して、より良い未来に繋げていくことが大切です。
    成功者ほど多くの失敗をしているという話をよく聞きます。
    良い国家も、数多くの失敗を生かしてこそ成り立っていくのだと思います。
    政治の世界でもいじめによる自殺者が出た学校でもそうですが、臭いものに蓋をして隠そうとすることは、いい加減に止めないといけませんね。
    真実は1つしかないのですから・・・

  6. YAM★YAM | URL | SFo5/nok

    集団自決の強要・・・・。僕もあったと思います。戦前戦中の空気は、今の我々には本当の事はわかりません。

    でも旧日本軍の場合、戦場で玉砕を繰り返した軍隊ですから、上層部が指示をしなくても、現場では指示をした指揮官がいてもおかしくないと思うのが普通だと思います。

    ましてや指示されたという方々がいらっしゃる以上、何をもって否定する根拠としているのかわかりません。

    個人的な意見ですが、『もし良心があるなら、黙って墓場に持って行くくらいなら、ちゃんと話してから死んで』と思ってしまいます。

    過激ですみません。

  7. poko | URL | -

    過去を引きずってる訳じゃなく、そこから新しく始まってるという事実が大切なのに、削除しようなんて声があがるんですね。
    私も事実は事実、ねじまげようとする方がまちがっていると思います。
    何も知らず、署名には参加できなかったけど。。。
    戦う県民を応援します!がんばれっe-269

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nangokuinfo.blog53.fc2.com/tb.php/312-1279c5d3
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。