スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★デイゴ★

2006年05月19日 17:18

ハイサイ。ユイマール精神バリバリサトシです。
みなさん仲良く楽しく沖縄を堪能しましょう(^ー^)
では、今日は沖縄の県花「デイゴ」を紹介します!案外ハイビスカスが県花だと思われてるようです。
通称「屋敷壊さー」と呼ばれていて、根っこが太くて家や建物に近くに植えると根こそぎ建物を壊してしまうことからそう呼ばれるようになりました。
沖縄の工芸品にはよく「デイゴ」が使われています。
デイゴが咲くのは4月から5月ごろですが、「島唄」の歌詞で「花が咲き乱れ、嵐が来た~♪」
ってのがありますが、その嵐と言うのは台風のことですかねぇ~(笑)


南国総合案内所
℡098-866-6115
「ブログ見ました~」で超お得情報もGetしちゃってください^^










コメント

  1. | URL | -

    Re: ★デイゴ★

    ちなみにデイゴの花言葉は「夢」だそうです。
    デイゴの花が真っ赤に咲き誇るように人間の「夢」も情熱的に実現すると思います。
    人間として「夢」を追いかけ自己実現をとおしてアイデンティティを確立することが
    現代の社会であることは沖縄でも日本でもアメリカでも同じであると思います。
    デイゴは沖縄の方言ではヤシキコーサー(屋敷を壊す者)という意味があるらしく「壊す」
    というマイナスのイメージがありますが、綺麗な花をつけて人を楽しませるし木の幹も
    漆器などに使用されるのでただ「壊す」だけではなく有用な資源であるそうなので沖縄の
    県花のデイゴが花言葉「夢」というのはとても好いと思います。
     根っこが丈夫なデイゴは壊すだけではなく新しく創り出すのではと思います。沖縄の人の
    祖先がデイゴの根であればそのたくましさを表現している樹木なのだと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nangokuinfo.blog53.fc2.com/tb.php/36-32ba43fd
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。