スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一のガジュマルの木

2008年06月08日 16:27


昨日まで雨模様でしたが今日は眩しい太陽が♪
こんにちはヒサノでーす^^


今日は日本最大のガジュマルをご紹介します。
ガジュマルは沖縄になじみ深い木です。 那覇市役所や学校などあちこちに生えています。
ツタや根が絡みまさに熱帯植物といった姿で、風や日差しを遮る役目で利用されることもあります(’∀’)

もともとガジュマルは大きい種類の木なんですが、東風平(こちんだ)町にある世名城(よなぐすく)のガジュマルは群を抜いた大きさ。





何百もの幹や枝が寄り添い合い、ひとつの木になっています。
普通の木とはまったく違う生え方です。
日本で第三位の巨木とされましたが、「特異な形状」ということでランキングからはずされてしまったという曰くつき。





ふもとにお墓があり神聖な場所とされていたためあまり人の立ち入る場所ではなかったそうです。
そのため、地元でもこの木の存在を知らない人が多いんですよ(’o’)

堂々とした佇まい、この大きさは実際に見てもらいたいです(’∀’)

現在樹齢250年。
50年後おばあちゃんになってるころにまた会いたいと思うヒサノでした^^


FC2ブログランキング

ポチッとお願いします^^




コメント

  1. ヒサノ | URL | f4RRH762

    Re: 日本一のガジュマルの木

    >>沖縄方言を広めたい人さん<<

    はじめまして、相互リンクのお誘いありがとうございます^^
    便利そうなサイトですね。
    ぜひ利用させていただきたいです。
    よろしくお願いします♪


    >>コメットさん<<

    お庭に植えれば大きく育つかもしれませんね。
    300年かければそれは立派に成長しますよ(´∀`)!


    >>りんごスターさん<<

    見上げるほど大きいですし、幹も太いです(゜∀゜)
    250年前は小さな芽だったんですよね。
    植物ってすごいです。


    >>ベニさん<<

    地元の人でもすべて読めるというわけではないですよ^^;
    北海道の地名、すごいですね~。
    見たことない漢字です(’o’)
    沖縄の苗字や地名などはある程度法則性があるので、覚えれば読めると思います^^


    >>syuさん<<

    syuさんいつもブログで紹介されているような森や大木は沖縄にはありませんが、ちょっと変わった木は生えていますよ^^
    ここまで幾重にも交わるガジュマルは珍しいです(’∀’)
    本土の木とは違った雰囲気が味わえると思います^^


    >>おかみさん<<

    こちらこそコメントありがとうございます^^
    鉢植えで育てるガジュマル、かわいいでしょうねー♪
    ガジュマルの木にはキジムナーという精霊が住むといいますが、小さいガジュマルには小さいキジムナーが住むんでしょうかね^^


    >>猫まんまさん<<

    ガジュマルは幹や枝がいくつも重なり合うので尋常ではない太さになります(’o’)
    近所に樹齢250年の木があるってさりげにすごいことですね!
    250年前、その木はどんな景色を見ていたんでしょうね^^


    >>にんにんさん<<

    樹齢数百年なんてすごいですよね。
    もしかしたら近所でも樹齢数十年の木があるかもしれませんよ(’∀’)
    今苗木を植えれば、孫の孫が生まれる頃には100年以上たってますね^^


    >>はまぴーさん<<

    一番というのはインパクトがある言葉ですよね^^
    確かに沖縄は台風が多い地域なので、細い幹では簡単に折れてしまいます。
    もしかしたら折れないように寄り添い合うようになったのかもしれませんね。
    なんだか見慣れたガジュマルの新しい面を発見できたようで嬉しいです♪
    ありがとうございます^^♪


    >>YAM★YAMさん<<

    そうですね、日本って小さいのにすごい国です(’o’)
    そして本土にはもっと大きくてもっと歴史の深い木があるんですよね。
    いつか必ず見に行きたいと思っています^^


    >>おっこさん<<

    仕方ないと分かっているんですが、映像にするとどうしても迫力が半減してしまうんですよね^^;
    実際目の前にしたら見上げるほどの大きさなんですが。
    忙しさが落ち着いたら、ぜひ旅行の計画を立ててみてくださいね^^
    それまでは少しでも沖縄気分を味わっていただけるようにがんばります!
    ありがとうございます♪


    >>なずなさん<<

    戦争でも焼けず、時代の移り変わりをみてきたんですよね・・・
    もし木が喋れたら昔話を聞いてみたいです^^

  2. なずな | URL | Fztxb0X.

    Re: 日本一のガジュマルの木

    樹齢250年って凄いですよね!
    いろんな時代の流れをガジュマルの木は見てきたんだね。

    停まってる車がミニカーに見えるi-237

  3. おっこ | URL | jgJNn0FY

    こんにちは^^

    ホントに大きいですねぇ^^
    残念ながら、テレビとかでしか見たことがありませんが
    さぞかし、目の前にしたら、些細なことも
    どーでもよくなるぐらいどっしりとそそり立って
    居るんでしょうね(* ´▽`)

    しばらくプライベートな時間がとれそもうなくて
    旅行はお預けになりそうですが・・・
    こちらのサイトを見ては癒されてます^^

    頑張ってくださいね^^

  4. YAM★YAM | URL | -

    Re: 日本一のガジュマルの木

    こんにちは。

    車との対比で、大きさが分かりました。
    確かに立派ですね。

    日本て縦に長いので、北海道の植物、本州の植物、そして沖縄の植物と、冷帯・温帯・亜熱帯の植物がひとつの国で見ることが出来る数少ない国だとあらためて感心します。

    ガジュマル、ネーミングも良いですねぇ。

  5. はまぴー | URL | -

    Re: 日本一のガジュマルの木

    日本一、良い響きです!!
    まさに威風堂々ですね^^
    沖縄は台風が多いところなので、みんなで助け合ってより頑丈にしているのかもしれませんね。
    助け合う事の素晴らしさ!!
    人間も見習わなければなりませんね^^

  6. にんにん | URL | gQ4vMuXA

    Re: 日本一のガジュマルの木

    すごいですね~♪

    探せばこういう木ってあるのかもしれないけど、身近では見たこと無いです。
    それほど自然と関わってないってことなのかな(汗
    自分が老人になった時もその木が元気だといいですね(^-^)

  7. 猫まんま | URL | XPf/GE5Q

    Re: 日本一のガジュマルの木

    太いですね! さすが250年。
    見てみたいですね。

    猫まんまの近所にもやはりこれくらいの樹齢の木がありますが、もっと細いです。
    やはり南国は育ちもいいのかも♪

  8. おかみ | URL | -

    Re: 日本一のガジュマルの木

    お久しぶりです。
    また、立ち寄っていただいたようで、
    ありがとうございます。
    ガジュマルの木!
    ちゅらさんの頃、やっと見つけて家にもありますよ。
    鉢植えだから、あんまり大きくなりませんが・・・

    いいなー沖縄。
    海も緑も綺麗ですね。

  9. syu | URL | -

    Re: 日本一のガジュマルの木

    おぉ!。凄く迫力のある木ですね~。
    しかも面白いユニークの形をしていますね。
    私はどちらかというと、海より山のほうが行く事が多いので、色々な木などをみますが、、。

    このガジュマルは良いですね~。私も実際に見てみたいです。v-363

  10. ベニ | URL | -

    Re: 日本一のガジュマルの木

    東風平(こちんだ)町に世名城(よなぐすく)ですか、失礼ですがまったく読めませんね。
    北海道にも花畔(ばんなぐろ)、珸瑤瑁(ごようまい)なんてのがあるんですよ(笑)。

  11. りんごスター | URL | -

    Re: 日本一のガジュマルの木

    すごいですねー!!
    250年。。。
    是非見てみたいです☆
    大きいでしょうね☆★

  12. コメット | URL | -

    こんにちは~♪

    我が家にガジュマルの鉢植えがありますが
    こんなになるのは250年後ですか!!
    って鉢では無理ですよね~。

  13. Re: 日本一のガジュマルの木

    はじめてのコメントで失礼します。
    今、沖縄方言を便利に検索ができるブログを目指して日々更新しています。
    辞典サイトとしては、今月いっぱいまでに仕上げたいと思っています。
    もし宜しければ相互リンクしませんか?
    お互いで沖縄関連サイトを盛り上げていきましょう!!チバリヨーウチナーんチュ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nangokuinfo.blog53.fc2.com/tb.php/387-198d260f
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。